校外学習のお知らせや指導案、イラスト、意義の実例

校外学習のお知らせや指導案、イラスト、意義の実例を紹介しています。

校外学習のお知らせや指導案、イラスト、意義
の実例を紹介しているページです



トップページへ                     .


校外学習のお知らせや指導案、イラスト、意義の例

遠足のしおり、イラスト、指導案
  遠足と言えば、中学校一年生で行くことも二年生で行くこともある行事です。残された数少ない校外学習の機会といえるでしょう。授業時間確保を上意下達で厳しく命じておきながら、自然教室は一週間やれだの、総合の時間を工夫しろ、だの、生徒にカウンセリングマインドを持って接しろ、だの、果ては〜年次研修で〜十時間研修しろ、だの、原子力発電所行政のような無理難題を押しつけられていて教員は疲弊しています。が、危険な行事の一つに変わりはありません。生徒の安全確保のためには、しっかりとした指導案や見通しを持って望むことが重要です。

自然教室のしおり、イラスト、指導案
  自然教室には昔からの流れもあります。昼はハイキングの強行軍、夜はキャンプファイヤーで大騒ぎ。静寂なはずの夜の山間部にある自然をぶっ壊しておいて、どこが自然教室か。そんな自然教室も多かったと思います。
 しかし、現在主流になっているのはネイチャースクールのような自然教室でしょうか。自然をあるがままに受け容れ、自ら自然と一体化できるような自然のすばらしさを感じ取れるような自然教室。自然を大切にする心を持った人を育てるのなら、夜中にキャンプファイヤーでどんちゃん騒ぎはない、と思います。


修学旅行のしおり、目的、イラスト、持ち物、指導案
  修学旅行では、義務教育最終学年として、9年間の総括された姿が浮き彫りになります。計画をもって行動するような生徒に育てたのか、その場だけを取り繕うような生徒に育てたのか、はたまた、無茶苦茶な生徒に…。もちろん、教育の主導権はあくまで保護者に有ると思っています。でも、学年という集団を育てられたか、というのは、ここにかかっているのです。指導案の善し悪しで、子どもの安全確保、喫煙の抑制、健康管理、などが決まってきます。ぜひ、ここを参考に、よりよい指導案で職員の動きを作り、よりよいしおりで生徒の動きをつくってください。
校外学習の指導案、校外学習のしおり、イラスト、意義の実例を紹介しているページです
学校用文書・無料テンプレート・学校で使えるフリーウェア copyrights © All rights reserved